自分の感情に責任を持つ

今日は感情話です。
人間には喜怒哀楽の感情があるのはご存知ですよね。もう少し細かく分けているところもありますが、わかりやすいのはこの4つですね。

言葉ではよく分かると思います。
「自分の行った言葉に責任を持ちなさい」と親や先生に言われたことありますよね。

でも「自分の感情に責任を持ちなさい」と言われたことありますか?

ほとんどの人はないと思います。

なぜ自分の感情に責任を持たなければならないのか?

それは、感情は伝染するからです。

例えば、学校や職場でみんながワイワイ楽しんでいるのに、怒りの感情を表に出している人がきたら、場の雰囲気変わりますよね。

その反対もあって、シーンとしている時に誰かがクスクス笑い始めるとそのうちその笑いは全体に広がった経験があると思います。

つまり、自分の感情は、知らず知らずに誰かに伝染してしてしまいます。

怒りは怒りを伝播して、喜びは喜びを伝播します。皆さんどちらがいいでしょうか?

もちろん後者ですよね。

ですから、自分の言葉もそうですが、感情、態度にも責任をもって生きていかなければならないのです。

そしてもっと重要なのが、
・感情は思考に影響すること。
・体に影響します。

結果ビジネスでも、スポーツでもパフォーマンスに影響します。

もし、感情のコントロール法にご興味がありましたら、アンガーマネジメントをおすすめします。

下記日程でアンガーマネジメントの講座を開催しています。

アンガーマネジメント入門講座
  • 2018年10月13(土)13:00~14:30
  • 2018年10月31日(水)18:30~20:00
  • 2018年11月10(土)13:00~14:30
アンガーマネジメント叱り方入門講座
  • 2018年10月13日(土)15:00~16:30
  • 2018年11月1日(木)18:30~20:00
  • 2018年11月10(土)15:00~16:30
アンガーマネジメントキッズインストラクター養成講座
  • 2018年10月28日(日) 11:00〜15:30(休憩30分)
  • 2018年11月25日(日) 11:00〜15:30(休憩30分)

Follow me!

投稿者プロフィール

Takaaki Murakami
株式会社 村上経営研究所 代表取締役
公益財団法人 日本生産性本部 認定経営コンサルタント
一般社団法人日本アンガーマネジメント協会
認定 アンガーマネジメントシニアファシリテーター™
   アンガーマネジメントコンサルタント™
   アンガーマネジメントキッズインストラクタートレーナー™
   アンガーマネジメントアドバイザー™
   アンガーマネジメント叱り方トレーナー™
   アンガーマネジメント✕怒らない体操インストラクター™
   アンガーマネジメントティーンインストラクタートレーナー™

一般社団法人 日本ノートメソッド協会
認定 方眼ノートトレーナー(マスターナビゲーター)

一般社団法人 ビジネスモデルイノベーション協会
認定 ジュニアコンサルタント

MIP-DMP訓練を受講する

1975年の創業以来、MIP-DMP訓練は多くの企業様の人材育成のサポートをしてましりました。
「いい会社」をづくりには、いい人材を育てなければなりません。
一番は経営者自らが学び、変革していくことが重要なポイントです。
企業を革新するには、人の意識革新が必要です。
意識革新、イノベーションを起こすポイントは非日常を体験することです
また知的な刺激、心に衝撃が走るほどの体験がイノベーションを加速します。

企業革新、人材育成に、経営の原理・原則、法則が学べるMIP-DMP訓練をご活用下さい。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください